Lesson & Workshop

Yoshihiko KATORI

Composer, Arranger, Vibraphone, Marimba, Keyboards

From string quartet to big band, full orchestra, vocal and Japanese traditional, his approach to music is always creative in every aspect. "Riverside Music Garden/Katori Yoshihiko JAZZ ORCHESTRA (1994)" is still highly evaluated. "Piezas 1/Orqesta de 4 Piezas (2001)" foretold coming ethnic groove into Jazz. He shows his basic stance as a vibraphone player with drumless trio "KATORIO". Done a lot of studio work and live performance. He played with Pat Metheny at Blue Note Jazz Festival in Japan 2015. On the other side, he has been involved music education for over 20 years in music collages. He not only performed on music programs on TV & radio, but also appeared on TV music educational program. He wrote "Comprehensible music theory", "Harmony of Bill Evans" (translation) and so on.

しくみsample _mode_JH2-2テキスト2017.jpg
IMG_0006.JPG

♫ 「音楽のしくみ」とは

 

多くの人が「音楽理論」という言葉に惑わされてしまいがちなようです。もし"理論"にしばられて自由な発想を奪われてしまっているなら、それは大変残念なこと。"音楽理論"という脅迫的な言葉の魔法??は、音楽のしくみ、という言葉に置き換えてあげた方が、ずっと気が楽になりますよね(笑)。色々な音楽のしくみ学ぶことで、「目に見えず」「匂いもせず」「味もせず」「触ることもできない」音楽という素晴らしいモノをより深く理解し、新しい発想へと導いてくれます。

これまで機会があるごとに、「音楽理論というより音楽のしくみ、という言葉を好んで使ってます」とお伝えしてきました。音楽のしくみを楽しく学んで、みなさまそれぞれの音楽が、豊かになりますよう願っています。